So-net無料ブログ作成
検索選択

橋本健と嫁のコメントが離婚理由違い嘘発覚!子供残し今井絵理子と手つなぎ写真は「不倫決定」 [芸能]




このページは新しいサイトに移転しました。新しいサイトへ自動的にジャンプします。

週刊新潮にて、参議院議員の今井絵理子議員と神戸市議会議員の橋本健氏の不倫が報じられ、橋本健市議の嫁もコメント発表しました。
嫁のコメントには、橋本健市議が話した離婚理由に違いがあり、子供を残して出ていったことも主張していて、橋本健市議の嘘が発覚!

手つなぎ写真を見た嫁は「不倫は決定的ですね」と言い残し、反論していますが、ドロ沼化しそう橋本健市議の離婚問題。

橋本健市議の嫁のコメントを載せていきます。

スポンサーリンク



橋本健と今井絵理子の手つなぎ不倫で会見内容


週刊新潮にて、今井絵理子議員と神戸市議会議員の橋本健市議の略奪不倫が報じられました。

橋本健市議は、今井絵理子議員と昨年4月に講演会を通じて知りあい、昨年2016年の参議院選挙で今井絵理子議員が出馬した際にも応援している姿がすでに報じられています。




元々、今井絵理子議員のファンであったことも知られており、一年前の8月に嫁に離婚を申し出ています。

参議院選挙の応援は離婚を申しでる前のことで、ファンであったことから講演会を通じて知り合い、橋本健市議は好意を持ち始めてから、何かと上京し今井絵理子議員の選挙を応援してきました。


不倫疑惑が週刊新潮から報じられ、7月27日の会見を行った橋本健市議ですが、会見では不倫の事実はなく、「一線を越えていない」と主張。

今井絵理子議員とは交際しておらず、6月末に交際を申し込んだが、今井絵理子議員から「離婚問題が解決するまでケジメを付けるまでは」といわれています。

今井絵理子議員と不倫という認識はあったのか?という問いに、「婚姻関係が破たんしていると思っていて、恋愛は認められる認識でいた。嫁とは別居し、一年前から離婚の申し出をしていた」

汗だくで会見し、お互いに好意はあったものの、橋本健市議からの申し出があったこと、嫁とは婚姻関係は破たんしているという事でした。

嫁は、婚姻関係は破たんしておらずと主張しているため、嫁のコメントが事実なら、橋本健市議の会見内容で話した離婚理由は嘘になります。


スポンサーリンク


橋本健の嫁のコメント全文


週刊新潮で、橋本健市議の嫁は反論しています。
今井絵理子議員と夫である橋本健市議の手つなぎ写真をみて、

「これは決定的ですね」
「今井さんは、この写真を間違いです、というんでしょうか」

と反論し、本人がいくら否定してもこんな証拠があると一般的には通用しないでしょうと。

今井絵理子議員のSPEED時代を知っている嫁としては、アイドルだった人と夫の不倫関係に驚きながらも、

「(夫)が妻子持ちだとわかっているはず。国会議員ならこういう記事がでたら、自分だけでなく、私(嫁)や(橋本健市議の)子供に影響が出ることはわかっていますよね。
そういうことも考えていなかったのでしょうか。百歩譲って(橋本健市議夫婦)が離婚に近づいているにしても、今の段階ではダメですよね。
私は(嫁)、今井さんのおこさんも心配だし、お母さんが家にいなくて、不倫していると知ったら。育児のこと、家族のことを語って、それなのに、、、」

と週刊新潮で橋本健市議の嫁はコメントしています。

7月30日放送の「Mr.サンデー」にて橋本健市議の嫁が弁護士を通して橋本健市議の会見について、コメント発表しています。

橋本市議は7月27日の会見で「ここ4、5年、事実上婚姻関係は破たんしていて、1年前から離婚の申し出をし、別居も始めている」。

これに対して、嫁の反論は、
「4、5年前から破たんしている事実はなく、妻に離婚事由に相当する問題があるなどというのは極めて不誠実な釈明」

橋本健市議
「婚姻関係が破たんしている中、恋愛は認められるものと認識していた」

橋本健市議の嫁
「今の状態は自由恋愛を認められるとの認識を語っていたがそんなことは全く無く、不誠実な釈明」
「去年8月、一方的に離婚してほしいと言ってきた後、9月からは妻と2人の子供を残して自宅に戻らなくなった。生活費も大幅に減額された」

とコメントを発表しました。

Facebookにはまだ嫁と子供の画像が残されています。
橋本健市議.JPG
(橋本健市議Facebook)


嫁の反論によって、橋本健市議のコメントの離婚理由が嘘になろうとしていて、また波紋を呼びそうです。



スポンサーリンク


コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0